たかたく社長

たかたく社長

こんばんは。
たかたくです(=゚ω゚)ノ

今回は7/16のお仕事後の夜稼働と雑記です。

15日は仕事もあったのですがバーサスをツモってしまったので止めるわけにもいかず
かなり前日の仕事が溜まってしまっていたので翌日は朝からちゃんと事務所に行きましたw

お仕事終了後にジャグラーの設定狙い。
昨日と同じ横浜の某乙店に行き、ジャグラーの設定狙い。
3Kで付いてくれて1200枚の回収が出来ました^^v
時間が短かったので特に画像とかはありませんw
投資3K 回収1200P +21K


今日はたまには雑記を書きたいなーと思いまして、文字メインの記事になります^^;
本日のお題は、、、
皆さんは自分の打っていた台を次に座られた人に出された時、悔しいとか思いますか?というテーマです。



これは①Aタイプで波狙いをしていたのか
②Aタイプで設定狙いで稼働をしていたのか
③ART機などで期待値稼動をしていたのか

どのケースなのかによって全然変わってくると思います。

②の設定狙いをメインでやれたらそれほど楽な事はないのですが、中々Aタイプの設置台数が多い所ですと
上手い事設定台を朝からツモれるかはわからないですし、お客のレベルが高いホールだと、設定台はまず空きません。

そうすると必然的に打つ時間が限られている人は①or③のケースでのお話になります。
まず①の場合です。このケースは正直たかたくは全く悔しいと思いません。
何故なら最近のAタイプは複雑な乱数抽選で、単純にハマればその分跳ね返る、
連チャンした後はハマる。そんな単純なものではないからです。

ジャグラーはそれでもファンキー以外はそこそこ波が読みやすいですが、
アクロスの乱数抽選の波なんかははっきり言って読めません(断言)
設定1がほぼ見えても、1を絶対に終日打ち切ると決めているとかでなければ
ここで止めるのが一番ベスト!!というタイミングを見抜くのはエスパーか何かでなければほぼ不可能です^^;
中にはそういうケーススタディを猛烈にして、勝てる波を読める方もいるのかもしれませんが
ワタクシたかたくには無理です^^; なのでいいんです次の人が出ても。
例えばバーサスとかでも設定5・6と違って設定1・2だと3000回転で合算が300分の1
跳ね返りを期待して打つも2万負け。その後終日波は変わらずグラフは地平線・・・ってケースもあれば
同じ合算でもあるタイミングで突然噴き出して3000枚近くまで行っちゃう事もありますからね。
当然そこからはまた地へ向けてグラフが走るんですがw
素直に『良い波引いたね^^ 自分が次出るように良い波に変えておいてあげたんだぜw』
と思うようにしてますw



そして③のケースでは、期待値稼働≒ゾーン狙いやどこでヤメるか、なわけで
ヤメた、という事はそれ以上回す事に投資と回収の採算が合わない可能性が高いからですよね?
であれば、その後の誰がそこで当たって出そうが、事故って大量に出されようが、それでいいわけです。
理論値がボーダー以下だから止めたんですから、その後打った人が出たなら単にその人のヒキ強だっただけであって
その人がずっと翌日も翌々日もそのゾーンを追い続ければ理論上負けているはずだからです。
悔しい気持ちを引きずって打ってたら出るもんも出なくなっちゃいますよ><;
だから期待値の低い所であれば即ヤメで良いんです。
高確ガーとかステージガーとか言ってたらキリがないんですw


身内でもこの話は稼働後に盛り上がるネタですw
みんなそれぞれに意見があって良いと思いますが、期待値を見ない稼働で勝ち続けられるなら
誰も一生懸命お仕事なんてしないですよねw

それではまた(^-^)/


応援ポチ押して頂けると嬉しいです^^

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村
Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply