たかたく社長

たかたく社長

こんばんは♪
たかたくです(=゚ω゚)ノ


本日はずっと仕事で画像を整理している時間がなかったので、
また雑記でも書こうと思ってます。
勝つ為の○○ってのはアフィとか勧誘目的のサイトを含め、
色々な内容が既にたくさん書かれているので、
今回は敢えて『負ける人の思考や特徴』について書きたいと思いますw

スロットで勝つ人は勿論ヒキ強やエスパーなど人的な要素もありますが
全員がそんな超人なわけもなく、必ず立ち回りやホール選び、ヤメ時など
トータル収支をプラスにしている根拠があります。
たまたまが続いて、大勝を続けたとしても適当に何も考えず立ち回っていれば
長い目では120%店側が勝つようになってます。そういうものなんです。
今回は勝敗を分ける大事な要素ですが、【知識】の部分に関しては割愛します。
立ち回りについて情報をどれだけ知っているかという部分が大きな差になりますが
今回は負けてる人にありがちな考え方の部分にスポットを当てて書いていこうと思います^^

ダイの拾い物
というツッコミは無しでお願いしますw

スポンサーリンク



たかたくも正直最初から立ち回りを考えて打っていたわけではないので
昔は相当負けました。
ずっと勝っていた人でも、スランプというか、俗に言う『何を打っても出ない』
という状況に陥った事があるのではないかと思います。

そういう時は、メンタルの部分や考え方が、少しでも負ける人の考え方になっている部分がないか??
という事を考えるようにしています。
以下、負ける人の立ち回り(と、たかたくが考えるポイント)です。

①本当に打つべき日に打っているか??
これ結構大事なんですよね^^;
みなさんはどういう時にスロットを打ちますか??
給料日だから、会社が休みでやる事がないから、熱いイベントの日だからetc...
色々あると思います。
でもお店だって慈善事業じゃありません。店の利益を出す為にホール運営をしているので
お店だって書入れ時にはたくさん利益を出したいわけです。
具体的に言うと、給料日、お盆休み、年末年始、ゴールデンウィークなどは
放っておいてもお客様の足並みが向きやすいので、店としては絶好の書き入れ時なわけです。

そういう日に激アツイベントなどが重なるのであれば話は別ですが、
なんとなくイベントでもなんでもない日にお金があるからと打ちに行って、
設定台が少なく、回転数も付いていない時に浅い所から一生懸命ぶん回してお金を投下して、
本当に熱いイベントの時に軍資金がないなんてなれば、そりゃ負けるのは当然なんですね^^;
たかたくの周りでも、給料日から数日で、もうスロを打つ金がない!なんて言う人がいますから。

もう一つ、イベントだからなんでも熱いというポジティブ思考も負ける人にありがちな考え方です。
イベントは過去に熱い実績があればあるほど、勝手にお客が集まるのでお店からしたらチャンスです。
有名ライターの来店を使ってガセイベントを打って、盛大な回収日にする大手悪質チェーン店もありますからねw
ただそういう店はいずれ客が飛んでしまいますし、お店もバカではありませんから、
見せ台ではないですがしっかり使う所には設定を使って、店は出す気がありますよ!!と言うところをアピールするわけです。
それを見て、お客の心理は『今日は設定を使っている』とか、『どこかに設定台が入っている』
という心理を掻き立てられてどんどん投資が込んでしまうわけですね。
設定台に運良く座れた時は良いのですが、そういうイベントに行った日に限って、
良い台を掴めず大負けてしまった!なんて事がザラです。
普段はそんなに負けてないのに、イベントの日に限って10万超えクラスの大負けをしてしまうっていうのは
見事にお店のこういう心理作戦に乗せられて色々打ってしまったという時にありがちなんですね。
今書いた事は全てが全ての人に当てはまる事ではありません。
スロ専で、ほぼ毎日複数店舗の稼動状況をチェックし、ほぼ毎日期待値狙い、
天井狙い、リセ狙いで食っている方。これは勿論対象外です。
台の知識や店の設定の入れ方の傾向がわかっていれば打つべき日でなくとも勝つ事はできます。
ただ確率論でいうと打つべき日でない日に打つというのは負ける確率が確実に上がるのが事実です。


スポンサーリンク



②ただ単に自分が好きな台だけを打っていないか??
①で打つべき日、と書きましたが、打つべき台ではない台を打っていると
負ける確率が跳ね上がります。
みなさんはどういう根拠でその日打つ台を決めますか??
好きなタイアップの台だから、GODが引きたいから、曲が好きだから、新台だからetc...
これも色々ありますが、店としても設定を入れる必要がない台に設定を入れる意味がないので
当然設定が入る可能性が低い台ばかりを打っていれば、機械割というものが有る以上
負ける確率だけが上がって行きます。
やはり宵越しエナとか、期待値狙いをするんでなければメイン機種、新台を第一候補で立ち回ったほうが
たかたく的には勝率が上がるのではないかと思います。
そのお店がどの台に力を入れているのか、という事を知る事が大事ですね。
ホール状況を良く考えて、勝つ為には時には好きじゃない台を敢えて打つ。
という立ち回りも必要になってくるんです。

スポンサーリンク



③良い台が空かなければ、打たずに帰る勇気を持てているか??
読んで文字の如しです。
期待値が狙える台がない、設定狙いが期待できる台がない、そういう時に
その状況の中で、一番良さそうな台を探して、打って負ける。
この負けが一番無駄です。お店が設定を下3つしか使ってなかったとして、
その中で一番出ている台を打った所で、機械割は100%切るんです。
勝負に勝つには、勝負をかける勇気も大事ですが
今日は勝負をするべきではないと諦めて引く勇気も同じくらい必要です。


スポンサーリンク



④負けを受け入れられる勇気を持って打てているか??
これも読んで字の如し。
狙いが外れて負けが込んだ時、その日のホール状況、客層、軍資金状況を冷静に判断して
その日の負けが最低限で抑えられるようなメンタルになっているか。
なんとか少しでも取り返す為に一発狙いで後少し、後少しという無駄な投資が
後々自分の首を締める事になるかもしれないのです。
わかり易い例①)閉店30分前で1万負け。ジャグ連で2ビッグ引けばプラスになるからとジャグラーに着席。
結果5000円で何も起きず1万5000円負けになった。
わかり易い例②)閉店30分前で1万負け。ジャグ連で2ビッグ引けばプラスになるからとジャグラーに着席。
結果5000円で1ビッグ引くも100Gまで追った結果残った交換は150枚。1万2000円負けになった。

こういう思考の人、多いんですけど(そりゃ思惑通りにたまたま上手く行く事もあるでしょうが^^;)
そもそもの考え方が負ける思考なんですよね。。。
まず台を打つ時は、最悪のパターンを想定して打ち始めたほうが良いです。
ジャグラーなんてゾーンがあるわけではないので、最悪何も引けず投資しただけで
閉店を迎える事だって全然ありえるわけです。
まず、次回ビッグを引けるという根拠はどこから来ていますか??
5000円使ってバケだったらどうします?? 0ヤメして3000円負けを受け入れる勇気はありますか??
たいていの人が早めにもう1回当たりが付く事を期待して、レバーを叩いてしまうでしょう。
だから負けるんです!!
最初から捨てるお金と思って打つなら良いと思います。
でも勝ち続けたいのであれば、閉店間際にマイナスを取り戻す為にAタイプ。
という考え方はやめた方がいいです。
仮に打ったとして、5000円使ってビッグなら即ヤメすれば確実に1000円以上はプラスです。
投下金額を考えて、カマ掘られようがなんだろうが0ヤメする勇気を持ちましょう。


長々書きましたが大事なのは負けが込まない稼動を心がける事。
一番投資が少なく、当たりに近づける道筋を選ぶ事。
ここだけは勝つ為に絶対にブレないようにして欲しいです。
大勝したとかチョイ勝ちしかできなかったとかはあくまで結果でしかないんです。
出だしでマイナススタートになってしまった時の立ち回り方こそが、
生涯プラス組になるか生涯マイナス組になるかの大きな分かれ目になると思いますよ( ^ω^ )
みなさんも熱くなってついつい負ける人に多い行動パターンに陥らないで欲しいなと思います。



トラコミュに参加してます♪
にほんブログ村テーマ サラリーマンスロッターへ
サラリーマンスロッター

ブログランキングに参加中です♪
小さいブログですが、見に来てくださっている方いつもありがとうございます^^
応援ポチやコメント頂けると励みになります。
是非絡んで下さいヾ(・∀・)ノ

にほんブログ村 スロットブログへ
にほんブログ村

それではまた(^-^)/

Posted by

Comments 0

There are no comments yet.

Leave a reply